読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014年下半期20選

あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。
今年の目標は「強かに生きる」ということで。

さて、年が明けたってことは20選の季節だ!
告知も来ているようなので早速乗っからせていただく!!

基本レギュレーション
・対象は2014年下半期(7月1日〜12月31日)に公開されたニコマス動画
・自身のセレクトを20作品以内でブログ・マイリスト等にて公開
・1Pにつき1作品
※作品と一緒にP名を表記していただけると非常に助かります

ハンマーソングと桃子の塔/ミリグリP


この「ハンマーソング」という歌と桃子先輩の親和性って凄いと思うんですね。色んな痛みのせいで物事を達観して俯瞰する癖をつけちゃった未熟者が、足元にある優しさに気づく歌だから。残酷で、でも温かい。そんな曲の世界観を描き出すのに、リアルになり過ぎないミリグリさんの絵って凄い合ってると思いませんか。
曲とキャラクターと表現技法が噛み合った時に傑作は生まれる、はっきりわかんだね。

北斗と薫がアピールするだけの動画/ふくらみP


ニコマスにおける男性アイドルは横切り芸でブレイクする法則、一理ある。

【望月杏奈】VIVIDイマジネーション【MAD】/レアリズさん(投稿者名)


すっごく小気味良い動画だなあと思います。。演出面も勿論なんですが、アイドルと公式曲にまっすぐ向き合ってそれをまっすぐ形にする、っていうスタンスにそれが詰まってるんですよ。例えるなら、フェンスを直撃するきれいな二塁打のよう。

アイドルマスター 1.2. step to you 【手描き】/柏城P


やっぱり僕はかしわしろさんの描く絵が、作り出す世界観が大好きだって思いました。
可愛いのに、ポップなのに、どこか儚さと諦観が見えるのが、たまらなく好きです。

【Nicom@sRockFes2014】1.2.step to you【真誕生祭】/タイさん(投稿者名)


20選はできるだけ曲とか動画のカラーが被らないように選ぶつもりだったんですが、この二本はどうしても並べざるを得ませんでした。僕にとって真って、「過ぎ去った青春」の象徴みたいな子で。僕にとってこの曲って、「失って、届きそうで届かない距離に行ってしまったあの子」を思う歌で。その2つが合わさったら、もうどうしようもなく好きになってしまった。そういう動画です。

【疑似m@s】It's Show【オバチャーン】/きゅうりうどんこ病さん(投稿者名)


ひさびさに色んな意味で圧倒される疑似m@sってのを見た気がします。どこからこの素材発掘してきたんだよ……w

【ジュリア生誕祭】プラリネ【ミリオンライブMAD】/うみのみるくさん(投稿者名)


ぜひ投稿日に注目していただきたい。CD発売日の二日後である。フラゲとか視聴段階から準備していたにしても、フル尺でここまで技術も愛もありったけぶち込んだ動画を作れるのはほんと凄いと思います。『プラリネ』は今年のミリマス楽曲の中でもトップクラスに好きな曲ですが、この動画でもっともっと好きになりました。

【合作】ミリオンライブ! 2nd st@ge MILLIONPIECE! 〜day time〜/合作(主催:ミントガムP)


今年は劇場版に始まり、第一回ミリマス合作を経てミリマスにどっぷりだったわけですが、第二回でも変わらずミリマスの持つポテンシャルと、主催のミントガムPをはじめ参加者の情熱をこれでもかと見せてくれました。ニコマスとPの方で取材させてもらったりもしましたし、直接の参加者ではないんですが完成品を見てなんだか感無量でした。すげえなミリマス!

アイマス手描き】ライアールージュ/タカシP


タカシPの新作だ!しかもミリマスだ!かなしほだ!ということでこれを選ばない理由がない。『ライアー・ルージュ』って背伸びしても届かない恋の歌っぽいのですが、なるほどかなしほで百合っぽくしても確かに届かない恋だ!って納得しました。イラストのどぎつすぎない優しさとファンタジックさも、とてもいいのです。

仮装大賞で合格した矢吹加奈/はじ。P


発 想 の 勝 利

そんな夜を探してる/ゆーいちP


僕らはアイマスに何を見るのか?希望?救い?あるいは『自分REST@RT』の歌詞にあるような「すべてが報われる瞬間」? たぶんそれを感じられたとき「生きててよかった」って思えるんじゃないかな。僕らは、そんな夜を探してる。

アイドルのUTSUWA/銘無しP


秋クールのニコニコ動画に突如として現れた謎のダークホース、それが「実在性ミリオンアーサー」ことUTSUWA。ステージに立って女の子が歌ってるとかアイマスに合わせろって言ってるようなものじゃないですか。で、もう合わせた時点で勝ちじゃないですか。くやしい、でも何度も見ちゃう(ビクンビクン)

エミリー スチュアート 18歳【君だけの欠片】/オレンジパーカーP


オレンジパーカーさんは、「そう来るか!」っていうアイデアを「そうするか!」っていうやり方で上手く見せてくれる動画が多くて実はファンだったりします(大胆な告白)。その中でも一番好きなやつを選びました。個人的に、エミリーってミリマスの子たちの中でも、「いつか必ず別れが訪れる」という予感を色濃くまとっている気がするんですよ。あと『君だけの欠片』ってすごい好きな曲なんですよ。合わせられたら僕は死ぬ。そういうこと。

【MAD】OVER RANK【THE IDOLM@STER】/ポッキープリッツP


圧倒的な強さを持ったライバルが、眼前にしっかりと立ちはだかってくれるって構図が、僕は大好きなんですよ。それが圧倒的な技術とカッコよさでもって動画の中で担保されている。ぞくぞくしちゃいますよね。

Thank you! for Kasuga Mirai/ファミエリP


アイマスの世界の中で春日未来ってキャラクターがこれまでどういう風に過ごしてきたか、っていうのが詰まった動画。人に歴史ありと言いますが、もちろんキャラクターもその例外ではないということです。

【MAD】PRETTY DREAMER【MILLION LIVE!】/プチキーマンP


ミリマスMADはこうやって作るんだ、っていう素晴らしいお手本。ポップな演出で綺麗にまとまっているのに、素材や表現方法にこだわらないがむしゃらさが同居しているのがすごくいいと思うんです。

【MAD】 THE H@PPY LIFE!/MilaNさん


えげつない技術でめちゃくちゃ楽しい動画を作る人、というイメージがあるんですが、それは今回も変わらず。アニマス、ムビマスの笑いあり涙ありの楽しさっていうのがぎゅーって詰まってる、それが最高。

[アイドルマスターMAD] 君じゃなきゃダメみたい - feat. 765PRO ALLSTARS -/ヤマダリオンP


アイマス以外にも魅力的なコンテンツが増えました。ていうかアイマス公式から供給されるものだけでも多種多様で、ニコマス追っかける暇もねえよって人も増えたかと思います。
でもやっぱりアイマスじゃなきゃ、ニコマスじゃなきゃダメみたい。
そういう愛の告白だと思うんです、この動画って。だって楽しいんだもん、仕方ないじゃん?w

ROCK THE@TER PERFORMANCE 03/合作(サトウくんP・ハバネロP・うみのみるくさん・ミントガムP)


自薦枠だよ!悪いか!w
という開き直りはさておき、下半期は縁あってこちらの合作に参加させてもらうことになり、02,03が公開したわけですが。
あえて言おう、今までで一番いい合作に仕上がったと!
02の時は僕の技術だったり作風だったりがまだ未熟な部分がだいぶあり(今もそうとか言わない)、「これ僕のパート完全に浮いとるやんけ……」と思ったりしたわけですが、今回は「僕が浮いてる」のではなくて「各自のカラーがはっきり分かれた」ものになったと思うんです。だからもっと色んな人に見て欲しい。まだまだ動画も少ないミリマス界隈ですが、俺達はこんな面白いことやってるんだぜって、胸張って言いたいんです。2014年の大半をミリマスと共に歩んできた僕の一つのマイルストーンとしても、ここに置いておきたいと思います。

【MAD】ブライガー・ルージュ・北沢/八位P


兼・サムネ一選。
ほんとうに訳がわからないんだけど、なぜか何度も見てしまう謎の中毒性。
手当たり次第素材を突っ込んだようなごった煮感があるのに破綻していないのは、たぶん曲に合わせて踊ってるもがみんのシンクロがばっちりはまってるからなんじゃないかって気がするんですが、この動画に真面目な考察を加える意味が果たしてあるのかどうか……w こういうカオスの権化みたいな動画を許容する懐の深さが、ニコマスらしさなんじゃないかって思いますよ!(無理矢理な締め)