読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

咲SS 今週の「すばらっ!」な作品紹介 3月3日〜3月9日

二週連続休載の挙句、今週も思いっきり遅くなってしまい、猛省しております(ぺっこりん)
ハバネロです。

色々忙しくてぐったりしてたのと、「紹介したい!」というパッションを傾けるに値する作品があんまりこなかったというのがありまして……(言い訳乙)
しかし、ある程度回数重ねてきて色々マンネリに陥っているのも一因な気がするので、なんとかしたいところ。

近況としてはとりあえず就活のほうが一段落しました。来年からの行き場をなにはともあれ確保できたので、あとは頑張って修論完成させるのが必要なんですがそっちのが鬱……
あとラブライブのベスト盤買ってずっとヘビロテしてたりしてます。
にこ先輩のことが好きになってしまいました。
24日のブシロライブ大阪行きたいんですが気づいた時にはチケット売り切れてました。
誰か助けて下さい。

ラブライブ!  μ's Best Album Best Live! collection 【Blu-ray Disc付 通常盤】

ラブライブ! μ's Best Album Best Live! collection 【Blu-ray Disc付 通常盤】

ちなみにまだ阿知賀編の最終回読めてない模様。

・毎週日曜日〜土曜日にまとめられた咲SSの中から、独断と偏見によるオススメを5本ほどピックアップして紹介
・その週イチ押しのSSについては、イメージイラスト付きで掲載(僕が描きたいだけともいう)
・場合によっては「合わせて読みたい過去の名作」もピックアップ
・毎週日曜日夜に更新←出来てねえ

今週のイチオシ

・照(24)「だったら結婚してよ」玄「え!?」(えすえすMode)

照×玄カップリングの新たな名作。
プロになったものの退屈な日々を過ごしていた照のもとに偶然現れた玄、そこから始まる二人の奇妙だけどあたたかな共同生活を描く一本。
玄の純粋さ、まっすぐさに触れて少しずつ頑なさがほどけていく照の描写と、二人をあたたかく見守るコタツ担当こと宥姉のポジショニングが素晴らしいの一言。玄だけじゃなくて照に対してもお姉ちゃん発動しているのがもうたまらんですのだ……。
照と咲、宥と玄という二人の姉妹の関係性を絡めた構成もGood。
地の文とモノローグを多用する文体が、主人公である照に上手く感情移入させてくれるなど、テクニカルな巧さも光ります。

■合わせて読みたい過去の名作
・照「大学で留年した……」玄「ざまぁぁぁぁぁぁwwwwwwwww」
・照「寝坊した……」玄「メシウマwwwwwwwwwwwwww」
照玄カップリングならこちらの作品を欠かすことはできません。
照の留年により同級生になってしまった二人のゆるゆるだらだらな大学生活を描く傑作。

今週のピックアップ

・京太郎「おもちぶらり旅?」玄「はい!」(おかしくねーしSSまとめ)
おもちを求めて玄と京太郎が全国を旅するという、新しく始まった期待のシリーズ作品。
クロチャーは実にいつも通りですが、表では紳士なのに裏では変態紳士全開な京太郎のギャップが面白い。おまけに行き先できっちりフラグを立てまくるというね……もう、爆発しろ。
今回は宮守編でしたが、シロのおもちが高評価なのは頷かざるを得ませんね。続きも楽しみです。


・照「淡の髪ってタコに似てるよね」淡「は?」(えすえすMode)
こういう静かな狂気に支配された感じのキチガイSS、大好物です(ニッコリ)タイトルで全てがお分かりのことかと思いますが、宮永ホーンもぐもぐ的な話ですw
髪の味の表現がツボに入って困りました。


・はやり「宮永咲育成計画☆」(おかしくねーしSSまとめ)
ネタかとおもいきやの感動巨編。生まれてすぐ捨てられた咲さんを、はやりんが母親として育て上げるというお話。
はやりんの事務所の社長さん(オリジナルキャラ)が絶妙にいい味出してて面白かったです。
しかし何より恐ろしいのは、幼少の時からプロ雀士に揉まれ続けた結果、原作以上の雀力を手に入れたであろう咲さん……

・ 京太郎「この写真の美人さん誰っすか?」セーラ「俺やで」(おかしくねーしSSまとめ)
京太郎×セーラなSSですが、セーラがめちゃくちゃかわいくてヤバイ。

なんでこう、ボーイッシュな女の子が乙女なカッコして恥ずかしがっているのはこうも萌えるのでしょうか…!!
全編ひたすらニヤニヤして読めました。


というわけで今週のSS紹介でした。